2022年10月21日

職業適性検査頑張りました

職業適性検査頑張りました 10月21日(金)の1時間目は、第2学年を対象とした職業適性検査を実施しました。この検査は、知的能力、言語能力、数理能力など仕事をする上で必要な9つの能力を測定することで、自分に適した職業を知ることができる検査です。この検査結果を基に、三者懇談ではより具体的な進路先について懇談を行うことになります。
この検査に全集中して取り組む2年生のみなさんの真剣な様子から、自らの自立に向けた意気込みを垣間見ることができました。三者懇談は11月4日から行われます。

職業適性検査頑張りました


2022年10月18日

職業講話(9)「ペットショップの仕事」

職業講話(9)「ペットショップの仕事」 10月18日(火)の1時間目は、1年生対象の職業講話(9)で、カメ、ヘビ、トカゲ、カメレオン等爬虫類の専門店「レプテル岐阜」のオーナー森さんのお話を聞きました。森さんは、東京都の出身。学生時代は勉強が苦手で、サッカーに明け暮れ、関東選抜候補にも選ばれるほどでしたが、サッカー選手になる夢破れ、大好きな爬虫類を扱うお店で働く道を選ばれました。
初めはペットショップの店員として働いていたそうですが、繁殖から販売まで全部自分の納得いくようにやりたいという思いから自分で店を構えることを決心されました。東京ではなく関市にお店を借りたのは、家賃が安く、ある程度都会に近く、自然も豊かだからだそうです。
憧れのオーナーになられたものの、生き物相手のペットショップを自分一人で切り盛りしているので、旅行にも遊びにも行けない大変さはあるそうです。ペットショップオーナーとして心掛けているのは、苦手なタイプのお客さんにこそ丁寧に対応することだそうです。
貴重なお話をありがとうございました。


2022年10月14日

スクーリングに行ってきました

スクーリングに行ってきました 10月11(火)~14日(金)福岡県田川郡にある源じいの森に宿泊しながら、明蓬館高等学校本校やラピュタファーム、田川市石炭・歴史博物館などをフィールドにスクーリングを行ってきました。1日目は、中部国際空港のフードコートで昼食を取った後、スターフライヤーで福岡空港にに向かいました。初めて飛行機に乗る生徒も多く、ハラハラドキドキのフライトでした。福岡空港からバスで源じいの森へ移動し、開校式→数学の授業と長い1日となりました。

スクーリングに行ってきました 2日目午前は、本校で英語の授業、午後はバスで移動し、ラピュタファームで家庭科の授業を受けた後、夕食にラピュタファームの一流シェフが調理した和牛ハンバーグいただきました。夜は多くの生徒が、源じいの森温泉で露天風呂に浸かり、1日の疲れを癒しました。

スクーリングに行ってきました 3日目は午前石炭博物館で見学を終えた後、コミュニテーセンターに移動して、理科、芸術と保健の授業を受けました。炭鉱労働者の過酷な生活が見て取れる多くの展示物を目の当たりにして、筑豊の歴史や地域柄を窺い知ることができました。

スクーリングに行ってきました 午後は、B&G海洋センターの体育館とグランドでニュースポーツとサッカーを行いました。サッカー部のメンバーにとってこの体育のサッカーが、スクーリングで一番の楽しみであったため、張り切り過ぎて足をつる生徒が出るほどアグレッシブに体を動かしました。
夜は再び温泉で疲れた体を癒しました。

スクーリングに行ってきました

スクーリングに行ってきました 4日目は、国語の授業と閉校式を終え、福岡空港から中部国際空港へと帰途につきました。
勉強が苦手だったり、集団が苦手だったり、あるいは家を離れて泊まることが苦手だったりと、人それぞれ様々な課題を抱えて入学してきた皆さんにとって、この4日間は高い高い壁だったはずです。それでも参加した49人が一人の脱落者も出さず支え合いながら、この高い壁を登り切ったことは、一人一人にとってかけがえのない体験になったはずです。そして、高い壁の向こうに、これまで見たことのない新たな景色が見えたはずです。明日からの新たな一歩に期待します。


2022年09月30日

職業講話(8)「海外の勤務の経験」

職業講話(8)「海外の勤務の経験」 9月30日の1限目は総合的な学習の時間の職業講話の第8弾で、可児市在住の酒井正司さんによる「私の海外体験」というテーマの話を聴きました。酒井さんは、ウール製品の加工を行う会社に就職し、世界各地に工場を建て、その工場の責任者をしてきたという経歴の持ち主です。退職するまでにフィリピン、中国、台湾、タイ、ニュージーランドなど10か国の国々で仕事をされてきました。その海外経験からたどりついた座右の銘が「広く・遠く・ゆっくり」です。「広い視野をもち、遠い将来を見据えながら、焦らず弛まずのんびりやっていくことが大切だということがわかりました。
生徒の感想…「CHANGEは1文字変わるだけでCHANCEになる。自分を変えてごらんなさい。」という言葉が印象に残りました。たくさんの国々で働かれたスゴイ人だと思いました。今まで海外なんて無縁と思っていましたが、話を聞いて少し身近なことだと感じました。とても良かったです。

職業講話(8)「海外の勤務の経験」




このページのトップへ

Copyright (C) Reiwa Sakura Koutou Gakuin 2019. All Rights Reserved.